今日お送りする平均律クラヴィーア曲集 第2巻
     The Well Tempered Clavier・・・・

美しい旋律を・・


The Well Tempered Clavier
Prelude  no.12  f moll  BWV 881

プレリュード 
no.12   
ヘ短調





冒頭から、ため息ではじまる旋律
何をそんなに考え込んでいるのでしょう・・・
溢れてくる「嘆息」の旋律

平均律クラヴィーア曲集の中でも
得意なスタイルのこの曲は聴く人をため息と
悲しみの刹那に誘います。
      
どうしてこんなに悲しい旋律が生まれてくるのでしょう・・
バッハのため息がきこえてくるようです。
バッハが好んだ悲しいメロディー・・

曲はソナタ形式といってもよいのでしょう。
掛留による「嘆息」の旋律を
心ゆくまでお聴き下さい。

気が付けば・・・
ふっ・・・と、ため息をひとつ
ついているのかも知れませんね・・



BGM The Well Tempered Clavier 2 no.12  Prelude Martin Reyto  
Music Copyright (c) Martin Reyto 2003

J.S. Bach

The Well Tempered Clavier 2
癒されたい平均律クラヴィーア曲集 第2巻の曲は・・

平均律クラヴィーア曲集
第1巻

平均律クラヴィーア曲集
第2巻
ゴールドベルク変奏曲 

Japanese


English Home

Home
戻る